「熟練労働者の為のノルウェー語学習の滞在許可」廃止のお知らせ

最終更新日: 15.05.2014 // 領事部からのお知らせです。

ノルウェー法務・危機管理省は、入管法第6-19条第3項(熟練労働者の為のノルウェー語学習)の廃止を決定しました。この廃止決定は2014年5月15日付で施行されます。これにともない、5月14日以降に提出された申請書は却下されます。初回申請および更新申請共にこの対象となります。廃止決定の理由は、同規定がその意図する内容に沿って機能を果してこなかったことにあります。

注意:5月14日以前に受付けた申請書は、廃止前の手順どおりに処理されます。

 

英文

The Ministry of Justice and Public Security has decided to repeal the Immigration Regulations section 6-19 third paragraph (Norwegian Studies for Skilled workers). The repeal comes into effect on 15 May 2014. Applications submitted after the 14th May will be rejected. This applies to both first time applications and renewals. The reason for the repeal is that the provision has not been working according to its intention.

NB! Applications submitted before and up to 14 May will be processed according to the same procedures as before the repeal.


Bookmark and Share