apr
16
日付:: 16. 4月 2016 09:00

ノルウェー映画「ハロルドが笑う その日まで」公開中

写真: (C) 2014 MER FILM AS All rights reserved.写真: (C) 2014 MER FILM AS All rights reserved

IKEAの北欧最大の店舗進出で閉店を余儀なくされた家具店の店主ハロルドがIKEAの創業者を誘拐。極寒の地での珍道中が始まります...。

ハロルドを演じるノルウェーの名優、ビョルン・スンクェスト(Bjørn Sundquist) はこの作品でノルウェーのアカデミー賞にあたる「アマンダ賞 Amanda Award」史上最多5度目の最優秀男優賞に輝きました。


「ハロルドが笑う その日まで」 (原題 Her er Harold)

公開日:2016年4月16日よりYebisu Garden Cinemaほか、全国順次公開
制作:2014年 ノルウェー

公式ウェブサイト
http://harold.jp/
予告リンク
https://www.youtube.com/watch?v=nd54w1CJXes


グンナル・ヴィケネ監督 Gunnar Vikene
1966年ノルウェー生まれの監督、脚本家。1993年にキャリアをスタートさせ、ドキュメンタリー作品や短編映画、ミュージックビデオ、さらに100本以上のコマーシャルを制作。ノルウェー国内及び海外の賞を受賞する。2002年に初長編映画「Falling Sky」を監督。高く評価され、興行的にも成功を収める。2006年に監督したファミリー映画「Trigger」は、2007年ベルリン国際映画祭に正式招待される。2009年には長編監督第3作「VEGAS」を監督。数々の国際映画賞を受賞すると共に、サラエボ国際映画祭、タリン・ブラック・ナイトフェスティバルなど世界の映画祭にて正式上映された。さらにノルウェーのアカデミー賞と呼ばれるアマンダ賞にて、8部門にノミネートされ、脚本賞を受賞。『ハロルドが笑う その日まで』は監督第4作目になる。
(公式ウェブサイトより)

 

Bookmark and Share