mar
21
日付:: 21. 3月 2015

ビルケバイネル 長距離スキーレース

来る3月21日、クロスカントリースキー大会「Birkebeinerrennet」がノルウェーで開催されます。16歳以上の男女を対象に毎年行なわれる長距離スキー大会で、レーナ(Rena)からリレハンメル(Lillehammer)まで54kmのコースでタイムを競います。

今年で77回目の開催を迎える伝統のスキーレースは、ノルウェーの歴史に登場するスキーの勇者「Birkebeiner」の伝説に因んでいます。1206年の冬、王位継承権をめぐる争いから救出するため、選ばれた勇猛な2人の戦士が幼いホーコン王子を抱えスキーで雪山を越え、無事にトロンハイムに王子を届けたという逸話です。Birke=白樺、Beiner=脚を意味し、戦士が白樺の皮を脚に巻いていたことに由来します。生後18ヶ月の王子を抱いて長距離を疾走した勇者に因み、参加者は最低3.5kg重量のバックパックを背負うことがこの大会のルールです。
>> Birkebeinerrennet

別途Birkenの名を冠した自転車およびマラソンレースも開催されています。
>> www.birkebeiner.no/en/


Bookmark and Share