写真: Robert F. Bukaty/Scanpix.写真: Robert F. Bukaty/Scanpix

ノルウェー男子カーリング 話題のユニフォームで決勝進出

最終更新日: 26.02.2010 // バンクーバー冬季オリンピックの男子カーリング準決勝が25日に行なわれ、ノルウェーがスイスに勝ち決勝進出を決めました。チームの派手な柄のユニフォームも話題を呼んでいます。

ノルウェーチームのChristoffer Svaeは注目されるウェアについて「配色はノルウェーの国旗からとったもの。若い世代がカーリングに関心を持ってもらえれば嬉しい。現在は試合における(ウェアの)規定がないものの、今後はどうなるかは分からない」とコメントしています。
FaceBookに登場した「Norwegian Olympic Curling Team's Pants」には世界中から多くのコメントが寄せられています。

ノルウェーの男子カーリングは2002年ソルトレークシティー大会で金メダル、1998年長野大会で銅メダルを獲得しています。
本大会の決勝戦は27日に予定され、二連覇を狙う強豪カナダと戦います。


Bookmark and Share