Enoshima 2014Enoshima 2014

2014年・ノルウェーフレンドシップヨットレース開催

最終更新日: 22.04.2014 // 去る4月13・19・20日にノルウェーと日本の友好を記念して毎春行なわれるヨットレースの本年度大会が開催され、最終日20日の表彰式ではディンギー、クルーザー、OPジュニアクラス各部門の優勝者にバイキング船の優勝杯がウォルター大使より手渡されました。

表彰式会場でジュニアの選手と言葉を交わすウォルター大使表彰式会場でジュニアの選手と言葉を交わすウォルター大使
 
今年で13回目となるヨットレースの表彰式に出席したウォルター大使は「毎年恒例となったこのヨットレースに出席する度に、両国の友情が育まれいることを実感しています。今後も末永く続くことを期待しています」と述べています。
また当日参加したジュニア選手に「これからもこのすばらしいスポーツを続けて行って欲しい。この中からオリンピックに出場する選手もきっといることでしょう」と語り激励しました。



 

ノルウェーフレンドシップヨットレースは、ハーラル国王(当時皇太子)の東京オリンピックヨットレース参加と、2001年の国王夫妻による江の島再訪を記念して開設されました。2002年に第一回大会が行なわれ、以来毎年春に開催されています。
ノルウェーフレンドシップヨットレース


Bookmark and Share