テクノロジー/環境/エネルギー/極北

6月2日~3日、東京・お台場で「日本-ノルウェー 北極の科学とイノベーション週間2016」(Japan-Norway Arctic Science and Innovation Week 2016、ASIW2016)を開催します。 更に読む

Svalbard global Seed Vault. 
写真: Simon Jeppeson.

北極圏スヴァールバルの種子貯蔵庫(Svalbard Global Seed Vault)を紹介する新しいビデオ映像が公開されました。 更に読む

写真: 2015 Lavli Prize Laureate Lectures.

去る10月31日に都内で開催された「2015カブリ賞受賞者一般講演」を記録したビデオが、カブリ数物連携宇宙研究機構のWEBサイト上で公開されました。 更に読む

セミナー「気候変動:2015年COP21パリ会議後の課題と機会を語る」パネルディスカッション. 
写真: Norwegian Embassy, Tokyo.

京都議定書にかわる新たな枠組みづくりを目指すCOP21パリ会議。「本当にやるべきこと」は閉幕後にはじまります。COP21会議後の課題と機会を語るセミナーが、ノルウェー大使館、英国大使館、IMFアジア太平洋地域事務所の共催により12月15日に行われました。 更に読む

www.arcticfrontiers.com/

ノルウェーのトロムソで毎年開催されている国際会議「Arctic Frontiers(アークティック・フロンティア)」は、2016年に10周年の節目を迎えます。この会議は年明けの1月24日~29日に開催され、北極圏問題を話し合う重要な場となり、1,500人を超える参加者が会議への出席を予定しています。今回は「産業と環境」をテーマに開催されます。 更に読む

ノルウェー大使館主催「気候変動エッセイコンテスト」の最優秀賞に選ばれた3名の中高生(野崎有花さん、和田拓真さん、山口侑梨江さん)が、9月17日から22日までノルウェー中部の都市トロンハイムを訪れました。選考委員長である川嶋宗継滋賀大学名誉教授が同行しました。 更に読む

天体物理学、ナノサイエンス、神経科学の3分野において優れた業績をあげた科学者に贈られるカブリ賞(Kavli Prize)。2014年度の2人の受賞者トーマス・エベセン(天体物理学)とアラン・グース(ナノサイエンス)両教授による講演会が10月31日に東京で開催されます。 更に読む

日本の中学生、高校生を対象に開催された「気候変動エッセイコンテスト~よりよい将来のためにできること」の選考会が8月12日駐日ノルウェー王国大使館で行われ、応募作354点のなかから、優秀賞12点が選ばれました。 更に読む

低炭素社会・経済を実現する為に、より一層の国際協力強化が求められています。経済と気候に関する提言を行なう "Global Commission on the Economy and the Climate" が、この度新たなレポートを発表しました。 更に読む

Japan-Norway Energy Science Week 2015

5月27日~28日に開催されたエネルギーセミナーには300人が参加し、日本とノルウェーが環境に優しいエネルギーを推進するうえで、今後いかに一層の協力を深めていくかについてディスカッションが行なわれました。 更に読む