2015カブリ賞受賞者一般講演会開催 「小さい穴を通る光、増殖する宇宙」

最終更新日: 01.09.2015 // 天体物理学、ナノサイエンス、神経科学の3分野において優れた業績をあげた科学者に贈られるカブリ賞(Kavli Prize)。2014年度の2人の受賞者トーマス・エベセン(天体物理学)とアラン・グース(ナノサイエンス)両教授による講演会が10月31日に東京で開催されます。


2015カブリ賞受賞者一般講演会  「小さい穴を通る光、増殖する宇宙」

【講演】
『光と金属と小さな穴がもたらした驚異の発見』
トーマス・エベセン 国際化学フロンティア研究センター長/ストラスブール大学高等研究所所長、同大学教授

『インフレーション この宇宙は唯一の宇宙なのか?』
アラン・グース マサチューセッツ工科大学ヴィクター・ワイスコフ教授/同大学マーガレット・マックヴィカー ファカルティーフェロー

司会進行:
村山斉(東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 機構長/カリフォルニア大学バークレー校教授)

【日時・会場・申込み】
日時:2015年10月31日12:30〜16:00(開場12:00)
会場:品川コクヨホール (JR品川駅 港南口 徒歩5分)
対象:高校生以上
参加費: 無料
言語: 英語による講演(同時通訳あり)
定員:300名
申込:http://www.ipmu.jp/kavli-lecture ※申込みは10/13で締め切りました。多数のご応募をありがとうございました。

【お問合せ】
東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構広報担当 
E-mail. kokusai-kouza@ipmu.jp
TEL. 04-7136-5981 

主催:カブリ財団、ノルウェー科学アカデミー、東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構、ノルウェー王国大使館


www.ipmu.jp/kavli-lecture

 
 
 

Bookmark and Share