在神戸ノルウェー王国名誉総領事館を通しての滞在許可申請について-本人確認スキーム試験導入のお知らせ-

最終更新日: 05.05.2015 // 2015年度5月7日(木)より、一部の長期滞在許可申請者に限り、本人確認手続きを在神戸ノルウェー王国名誉総領事館(以下、在神戸総領事館)にて試験的に導入することとなりました。

本人確認スキームとは?

ノルウェー王国大使館では、滞在許可およびVISA申請書類提出時に本人確認のため、申請者本人の大使館への出頭を義務付けています。5月7日(木)以降、本人確認スキーム試験導入期間中は、在神戸総領事館においても本人確認を実施することにいたしました。ご注意いただく点は、申請書類に関しては従来通りノルウェー王国大使館(東京)で取り扱いますので申請書類は全てノルウェー王国大使館(東京)へ送付してください。

本人確認スキームが導入される理由は?

主な導入目的は、在神戸総領事館で本人確認を行うことにより関西圏に住むビザ免除資格を持つ申請者の東京までの渡航負担を減らし、申請手続きの簡略化を図るためです。

本人確認スキームの利用資格は?

日本国籍またはノルウェーとビザ免除協定を持つ国籍の方で長期滞在許可申請を計画されている方です。ノルウェーとビザ免除協定を持たない国籍の方は従来通りノルウェー王国大使館(東京)に出頭し申請書類を提出する必要があります。

本人確認スキームの申請方法

  1. オンライン申請を済ませる。オンライン申請についてはこちら
  2. 本人確認スキーム利用資格を有し在神戸総領事館で本人確認を希望する場合、在神戸総領事館に本人確認証明書発行のための予約を入れる。連絡先はこちら
  3. パスポート原本を持参し、手数料3400円を支払い、本人確認証明書(Verification Certificate)を受け取る。
  4. 以下の滞在許可申請に関わる書類を全てノルウェー王国大使館(東京)へ送付。
    • 本人確認証明書 (Verification Certificate)
    • 切手付返信用封筒(パスポート返却用と書類原本用のため簡易書留相当額の切手を添付のこと)
    • パスポート原本
    • チェックリストに沿って準備された書類*
      *パスポート(顔写真と使用済みページ)のコピー
      *原本返却希望の場合、そのコピー
  5. 申請書類チェック完了後、大使館はパスポート原本を申請者に返却。申請書類は大使館を通じてノルウェー入国管理局(以下、UDI)へ送付。
  6. ノルウェー王国大使館(東京)よりUDIから届いた審査結果通知をオンライン申請上で登録されたEメールアドレス宛に通知。審査には相応の時間がかかります。

在神戸総領事館では、申請書類の取り扱いおよび申請に関する問い合わせについては受け付けておりません。申請に関する問い合わせにつきましてはノルウェー王国大使館(東京)へお願いいたします。


Bookmark and Share