ビザ、滞在許可のオンライン申請 Application Portal Norway

APN logoAPN logo

最終更新日: 15.06.2016 // 大使館にお越しになる前に、オンラインで申請の事前登録をしてください。

大使館でビザもしくは滞在許可を申請される方は、オンライン上で申請フォームに記入し手数料を支払ったうえで、大使館に必要添付書類を提出してください。規定の書面で申請することも可能ですが、オンラインで申請された方の手続きを優先的に行ないます。また、オンラインで申請された場合のほうが審査に掛かる時間も短くなります。

インターネットによるオンライン手続き
インターネットに接続しているコンピュータであれば、どこからでも申請登録を行うことができます。
また、どなたでも手続きいただくことが可能なため、例えばノルウェー国内に申請者の保証人や知り合いの方がいる場合、その方が申請者に代わってオンライン手続きを行なうこともできます。

申請方法‐初めて手続きする方
オンライン申請サイトを初めて利用する場合、まずはご自分のユーザーネームとパスワードを登録する必要があります。ユーザーネームとパスワードには@、%、&などの特殊文字を使ってはいけません。パスワードは8文字以上で、数字を1文字以上と、アルファベットの大文字を1文字以上含めて設定します。ユーザー登録後、申請フォームに記入し(該当する申請フォームをクリックする)、申請手数料を支払ってください。

申請場所を指定します申請場所を指定します


申請書を選択した後に、申請場所を指定します。日本で申請する方は、大抵の場合ノルウェー入国の前に駐日ノルウェー大使館で手続きを行なうこととなり、オンライン申請画面上では左のとおり「Outside Norway」にチェックを入れ、「Japan」を選択します。

申請方法‐登録済みユーザー(以前にオンライン申請を利用したことがある方)
オンライン申請を利用すると、次回からはオンラインシステムにログインし、最後に利用した申請データを変更利用することで(渡航日などの項目を変更)申請手続きが簡単に行なうことができます。
その後は手数料を支払い必要添付書類を提出する日を予約してください。

申請登録時の受け入れ機関への承認依頼
申請登録をする際には、ノルウェーの受け入れ機関に登録申請の内容を送って承認を希望するかどうかを尋ねられます。申請を送付すると、受け入れ機関が登録内容を承認するまで申請登録を完了できませんのでご注意ください。受け入れ機関が学校や大企業の場合、承認ができない場合があります。受け入れ機関が申請の承認をすることができるかどうか不明な場合には、申請内容を受け入れ機関に送らないことを選択してください。

申請を受け入れ機関に送ったものの受け入れ機関が承認できない場合には、再度初めから申請をやり直し、受け入れ機関に承認依頼をしないようにしてください。

 カバーレター2枚目の委任状
Application Portalからカバーレターを印刷すると、2枚目に委任状が印刷されてきます。代理人を指名しない場合には委任状の提出は必要ありません。

オンライン申請
>>Application Portal Norway


Bookmark and Share